Think about

LANDSLIDES

(公社)日本地すべり学会は「斜面変動およびこれに関する諸現象並びにその災害防止対策に関する調査、研究、受託及び助成」を主な目的としており、地すべり、崩壊、土石流、岩石崩落など、様々なテーマで研究委員会、研究会・普及講演会・外国人研究者講演会の開催、雑誌などの編集・発行、災害調査団の派遣など、さまざまな活動を行っております。
北海道、東北、新潟、中部、関西、九州の各支部において地域に根ざした活動を行っております。
わたしたち九州支部では、斜面災害に関すること全般を主題として、九州各県主催の学術講演会、現地検討会、学術調査等を行い、九州地区の技術および学術の向上を目指して活動をしています。